\ 最大15%ポイントアップ! /

夜スープだけでも太る?ダイエットしたいのに痩せない落とし穴

本ページにはプロモーションが含まれています。
夜スープだけでも太る?ダイエットしたいのに痩せない落とし穴
スポンサーリンク

夜はスープだけでも結局太るって本当!?

最近ちょっと太ってきたから、夜はスープだけにしようかなと思っているあなた。

夜スープダイエットでも太る、効果がないなんて口コミを見ると焦りますよね。

確かに、夜スープで太る可能性は一応ありますが、基本的にはカロリーオーバーしていなければ、過剰に心配する必要はありません。

本記事では、夜スープはどんな場合に太るのか、ダイエットを頑張っているあなたが気になる情報をまとめて解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事でわかること
  • 夜スープダイエットは太るのか
  • 夜にスープを食べて太る原因
  • 夜スープで太るのを避けるコツ

時間がないときのストックにおすすめ

見たいところに飛べる目次

夜スープで太るって本当?

夜スープダイエットって太るの?

夜に野菜スープを食べることが、直接太る原因になるわけではありません。

しかし、スープの食材や摂取量、その日の総カロリー摂取量によっては、太る可能性も十分にあります。

野菜スープは一般的に低カロリーで、栄養価が高いとされていますが、スープに加える具材や調味料によってはカロリーが高くなることがあります。

たとえば、チーズや牛乳をたっぷり使い、塩分を過剰に含むスープは、カロリー摂取量を無意識のうちに増やしてしまうかも。

他にも、夜遅くに大量に食べると、一日のカロリー摂取量が過多になり、消費カロリーを超えることで太るかもしれません。

一般的には、野菜中心で調理された健康的なスープであれば、適量を夜食べても必ずしも太るわけではありません。

大切なのは、やはり食事の内容とバランス、全体のカロリー摂取量を考慮すること、そしてワークアウトなどの要素もプラスできるとなお良いでしょう。

つまり、夜に野菜スープを食べると一概に太る、とまでは言えませんが、太るケースもあればそうでないケースもあるというのが実際のところです。

スポンサーリンク

夜スープダイエットで太る原因とは

cooking

夜スープダイエットで太る原因として、よく挙がるものを3つまとめて紹介します。

  • 夜スープだけを理由に食べ過ぎている
  • カロリーの高い食材・種類を選んでいる
  • 塩分のとりすぎ

夜スープを取り入れているのに痩せない、もしくは今から始めようと思っている人は、以下のポイントに注意してみてください。

夜スープだけを理由に食べ過ぎている

夜スープダイエットで太る理由の1つめは、夜はスープだけという仕組みを過信して、それ以外の食事を食べ過ぎてしまうからです。

夜スープダイエットの落とし穴は、夜にヘルシーな食事をすることを免罪符として、それ以外の食生活が好き放題になってしまうこと…。

食事をとるときには、スープの内容だけでなく、1日の全体的な栄養バランスを考えることが重要です。

例えば、夜はヘルシーなスープであっても、高カロリーのデザートや飲み物を日中に好き放題摂取していれば、全体のカロリー摂取量が増えて太ることにつながるでしょう。

カロリーの高い食材やスープの種類

夜スープダイエットで太る理由の2つめは、カロリーの高い食材や、ハイカロリーなスープの種類をチョイスしていることです。

たとえば、一見ダイエット向きそうな野菜スープでも、生クリームやバター、オイルなどの高カロリーな材料をたくさん使っていては本末転倒。

じゃがいもやマカロニなど、炭水化物を多く含む食材をたくさん入れると、全体のカロリーが上がってしまいます。

もちろん、スープの種類もコーンスープやチャウダーなど、ボリューミーなものには要注意。

カロリー摂取量が予想以上に高くなり、体重が増加して太る原因になりやすいでしょう。

塩分のとりすぎ

夜スープダイエットで太る理由の3つめは、塩分の過剰摂取です。

野菜スープをつくるときの調味工程にも注意が必要で、おいしいと感じる味を追及するがゆえに、塩分過多になってしまっているかもしれません。

過剰な塩分を摂取すると、それを薄めるために体は水分を保持しようとするため、むくみの原因となってしまうことも。

むくみによる体重増加を防ぐには、料理の際はハーブやスパイスを活用して、塩分の使用を控えめにすることも効果的です。

スポンサーリンク

夜スープダイエットで太るのを避けるには

soup2

夜スープダイエットで太るのを避けるには、正しい食べ方が必須です。

そこで、夜スープダイエットを成功させるためのコツを3つ紹介します。

ゆん

どれも簡単な方法なので、ぜひ試してみてください!

食事の最初にゆっくり食べる

夜スープダイエットで太るのを避けるには、スープを食事の最初にゆっくりと味わいながら食べることがカギとなります。

これにより、満腹中枢が刺激され、少ない量で満足感を得やすくなります。

ゆっくりと食べることは消化を助けますし、不必要なカロリー摂取を抑えてくれます。

ダイエット中の夜食としてスープを選ぶと、夜遅くに過食して太る原因となるのを予防してくれます。

飽きないような工夫をする

もう一つ、夜スープダイエットで太るのを避けるのに重要なことは、単調なスープに飽きを感じさせない工夫です。

野菜やタンパク質源、さまざまなスパイスを変えて、毎日でも新鮮な味わいを楽しめるようにすることが大切です。

例えば、旬の野菜を使ったり、ハーブやスパイスを加えたりして、日々のスープ生活を楽しい時間に変えることも可能です。

ダイエットに大切なのは継続。長期間にわたってスープダイエットを続けるために工夫してみましょう。

全体のバランスを重視する

夜スープダイエットで太るのを避けるには、夜食だけでなく、1日全体の食事バランスに気をつけることが重要です。

スープだけでなく、日中に摂取する他の食事もバランスよく栄養素を含んでいることが、健康的なダイエットには必要不可欠です。

特に、タンパク質や食物繊維をしっかりと摂取することで、満足感を得られるため、夜の無駄な食べ過ぎを防ぐことができます。

特に、ダイエットと並行してワークアウトに励んでいるならば、タンパク質はとても大切なので、ぜひ意識してみてください。

夜食のスープにおすすめのお取り寄せ

soup1

最後に、夜食のスープストックにおすすめのお取り寄せを紹介します。

自炊する元気や時間がない、けれど健康的でおいしい野菜スープが飲みたい…そんなときにぜひ活用してみてください。

GREENSPOON

GREEN SPOONは、インスタで話題を呼んだ野菜スープとして有名ですよね。

食べごたえのある大きな野菜が使用されており、ダイエットにもぴったりです。

冷凍で届くため、水を足して加熱するだけで、まるでレストラン品質の豊かな味わいのスープを楽しめます。

ダイエット中でも満足できる、贅沢なインスタントスープとして最適なストックです。

美容女子なら常識!

野菜をMOTTO

モンマルシェのスープストック野菜をMOTTOは、保存が手軽で人気の野菜スープです。

カップ入りで提供されているため、加熱するだけで食べられ、洗い物が不要です。

自炊後の洗い物を面倒だと感じる方にとっては、特に嬉しいポイントですね!

たとえば、予期せぬ体調不良の時にスーパーに外出せず済むように、常温保存が可能であるのも魅力です。

夜食やダイエットのお供に、ストックしておくと何かと便利な野菜スープです。

国産野菜たっぷりのスープ

夜スープで太るかどうかは食べ方次第

soup3

夜にスープを食べると必ずしも太るわけではありませんが、間違った方法では太る可能性もあることを念頭に置きましょう。

夜スープダイエットで太るかどうかは、主にスープの種類や摂取するタイミング、そしてその日の総カロリー摂取量に影響されます。

健康的な食材・味付けを選択し、食べるタイミングを適切にして、1日のカロリー摂取をちゃんと管理すれば、理想的な体重をキープする助けになるでしょう。

夜スープダイエットを成功させるためには、スープをゆっくりと味わいながら満腹感を得る工夫、飽きのこない様々なレシピの試行、そして全体的な食事のバランスを見直すことが大切です。

忙しくて毎日自炊するのは大変というあなたは、スープストックも活用しながら、夜スープダイエットを無理なく継続してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
見たいところに飛べる目次