インスタントスープは太る?罪悪感なく食べるためのポイント

本ページにはプロモーションが含まれています。
インスタントスープは太る?
スポンサーリンク

インスタントスープで太るのは本当か、罪悪感なく食べるためのポイントを解説します!

コーンスープなど、お湯を注ぐだけで簡単に作れるインスタントスープはとっても便利。

しかし「インスタント」という名だけに、インスタントラーメンみたいに太りそうなイメージもありますよね。

そこで今回は、インスタントスープを食べると本当に太るのか、罪悪感なく食べる方法をまとめてみました。

何としても太るのは避けたいというあなた、カロリーが気になるときはぜひ参考にしてみてください。

時間がないときのストックにおすすめ

見たいところに飛べる目次

インスタントスープは太るのか?

soup2

結論、インスタントスープは太るのかというと、極端な食べ方をしなければすぐ太るわけではありません

ただし、自炊したスープなどと比べれば、インスタントスープは野菜の量やカロリー、塩分量も調整しにくいです。

そのため、インスタントスープばかり毎日過剰に食べていたり、他の栄養が偏ったりすれば、太る可能性は高くなります。

ただし、手軽にあたたかい食べ物が摂れることや、汁物でお腹が膨れるという特徴からも、インスタントスープは使い方次第ではダイエットにも便利です。

インスタントスープのメリット

インスタントスープを食べるメリットは以下のとおりです。

  • すぐに食べられる
  • 味がおいしい
  • 身体があたたまる
  • 爆発的な食欲を抑えられる

なんと言ってもインスタントスープのメリットといえば、お湯を注いだり、あたためるだけですぐに食べられることです。

食欲に負けて、帰り道にコンビニで大量買いしたり、外食の誘惑に負けるよりは何倍もマシでしょう。

さらに、食品メーカーが作っていますから、美味しさが約束されているのも嬉しいポイントです。

自炊がニガテな人は特に、1からスープを作るとなれば、時間や手間が負担に感じられるのではないでしょうか?

また、手軽に作れるため、食事の最初にスープを飲めば、空腹時の爆発的な食欲を緩和できるのもメリットです。

特にダイエット中はドカ食いを防止したいので、最初にあたたかいスープで調整できるのは便利ですね。

インスタントスープのデメリット

インスタントスープのデメリットは以下のとおりです。

  • これだけで栄養満点とは言えない
  • 食べる頻度を調整すべき
  • コーンスープやポタージュはハイカロリーぎみ

たしかにインスタントスープは便利ですが、完全栄養食のような単品で栄養満点なものではないです。

そのため、減量中にこれだけ飲んで終了、といった食べ方だと健康的とは言えないでしょう。

当然ながら、インスタントスープばかり食べていると太るのは目に見えているので、頻度を調整する必要もあります。

また、個人的には最大のデメリットとも思うのですが、美味しいコーンスープやポタージュなどのおいしいやつはカロリーも高めです…。

ゆん

でもこれが食べたいんですよ…!泣

そんなときに便利なアイテムがクノールさんから発売されていました♪

しっかりタンパク質が摂取できるので、ちょっと罪悪感が減りますよね。

どうしてもあのコーンスープ飲みたい…ってときにいかがでしょうか?

インスタントスープで太るのを避けるポイントは?

soup1

インスタントスープで太るのを避けるために、どんなことに気をつければよいかまとめました。

どうしてもインスタントスープ飲みたい…そんなときでも、少し工夫するだけで太るのを避けられますよ。

夕飯では飲まない

インスタントスープで太るのを避けるには、夕飯では飲まないようにするだけでも効果的です。

朝ごはんやランチタイムなら、その後の活動でカロリーが消費できるので、罪悪感なく食べられますよね。

特に、コーンスープやポタージュなどのクリーム系は太るのが気になるので、寝る前以外に食べるのがおすすめ。

たとえば遅くなった日のスープはお味噌汁など、ヘルシーかつ、腸活もできるようなものが良いですね♪

野菜入りのものを選ぶ

インスタントスープで太るのが気になるなら、できるだけ野菜入りのスープを選ぶのもおすすめです。

たとえば、フリーズドライのお味噌汁などは野菜がゴロゴロ入っているので、満足感もありますよね。

出汁の風味で胃を満たせば、深夜ならではのドカ食いを防ぐことも可能でしょう。

10種類好きな味を選んで頼める

マカロニ・春雨など炭水化物は避ける

インスタントスープで太るのが嫌なら、炭水化物入りのスープを避けるのも効果的です。

マカロニや春雨など、糖質を含むインスタントスープはダイエット中だけでも減らしてみてはいかがでしょうか?

春雨スープはヘルシーなイメージがありますが、パンやお米よりはマシというだけで、糖質は含まれます。

減量期だけでも、炭水化物が少ないインスタントスープを選んでみるのがおすすめです。

他の食事でバランスをとる

インスタントスープで栄養が偏ると、太るだけでなく健康にも影響するため、他の食事との兼ね合いでバランスをとることが大切です。

たとえば、献立をみてタンパク質やビタミンがたりないと感じるならば、インスタントスープに1・2品付け足してみてはいかがでしょうか。

コンビニで簡単に、サラダチキンや海藻サラダ、もち米おにぎりなどを買っても良いですね。

とにかく、ドカ食いで全ての努力が水の泡になってはいけないので、手軽にできる方法を試してみてください。

レンチン玄米で手軽に栄養アップ

インスタントスープで太るのが嫌な人におすすめストック

インスタントスープで太るのが気になるなら、野菜がたくさん摂れるスープをストックしておくのがおすすめ。

自炊している暇がない時のために、簡単に食べられるストックを常備しておくと便利ですよ。

かんたん調理:野菜をMOTTO

モンマルシェのスープストック野菜をMOTTOは、常温のまま保存できる手軽さが人気の野菜スープです。

最初からカップに入っているので、そのままレンチンで食べられて、洗い物も不要なのが嬉しい!

正直、自炊するのには抵抗がなくても、その後の洗い物が面倒という人は多いですよね。

また、買い出しに行けないような、突然の体調不良に備えてストックしておくのにも便利ですよ。

国産野菜たっぷりのスープ

お野菜ゴロゴロ本格派:GREENSPOON

インスタで大バズりした王道の野菜スープと言えばGREEN SPOONです。

ごろっと食べ応えのある野菜が使われた野菜スープなので、ダイエットにも最適です。

冷凍ストックで届くため、水を加えてレンチンするだけで、お店のような本格スープが味わえますよ。

ダイエット中のごほうびにも最適な、ごちそうインスタントスープです。

美容女子なら常識!

インスタントスープで太るかどうかは食べ方次第

soup3

今回は、インスタントスープは太るのか、罪悪感なく食べるにはどうすればよいか解説しました。

普段から頑張りすぎていると、一度タガが外れたときに、ダイエットが台無しになってしまうリスクがありますよね。

手軽に取り入れられるインスタントスープは、ドカ食い防止や体を温める効果など、使い方によってはダイエットの強い味方にもなります。

太るのが心配ならば、食べる時間帯や他の食材との食べ合わせも考慮しながら、上手に活用してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
見たいところに飛べる目次