名古屋港水族館クリスマスの混雑状況や口コミは?サンタが登場!

本ページにはプロモーションが含まれています。
名古屋港水族館クリスマス
スポンサーリンク

名古屋港水族館のクリスマスでは、水槽の中にサンタさんが登場するのをご存じでしょうか?

通称「サンタダイバー」というサンタに扮した飼育員さんが魚の紹介をしてくれるので、子供も大喜びです♪

2023年の名古屋港水族館クリスマスアクアリウムイベントは、11月18日(土)から始まっています。

館内各所がクリスマス装飾されており、フォトスポットばかりなんですよ♪

人気のイベントとあって、土日には館内も混雑しているようです。

早速クリスマスアクアリウムにお出かけした方の口コミや、2023年の混雑状況について調査しました!

今年は名古屋港あたりでクリスマスどう過ごそう?」と考えているあなたは、ぜひ参考にしてくださいね^^

レゴデュプロ当たるかも?

スポンサーリンク
見たいところに飛べる目次

名古屋港水族館のクリスマスは混雑する?

名古屋港と南極観測船

名古屋港水族館は、クリスマスイブと当日は大変な混雑が予想されます。

ゆん

クリスマスは大人も子供も大人気のイベントなので、こればかりは仕方ありません。

とは言え、せっかく名古屋港水族館がクリスマス仕様なので、期間中に見に行きたいですよね!

少しでも混雑を避けて楽しめないか、調査しましたよ^^

クリスマスイブ&当日は避けるのが無難

混雑なく2023年の名古屋港水族館クリスマス展示を楽しむなら、23日と、クリスマスイブは避けましょう。

2023年のクリスマス週は、23日が土曜日、24日が日曜日です。

ただでさえ名古屋港水族館は土日に混むので、この2日間は普段の土日よりも混雑するでしょう…。

クリスマスアクアリウム自体は11月18日(土)~12月25日(月)までの期間、いつでも展示しています。

混雑を避けるなら、クリスマス展示は当日以外のタイミングで見に行くのが無難です。

イルミネーションと花火で混雑必須!行くなら朝から昼

イルミネーションのイメージ

名古屋港でクリスマスイルミネーションと花火があるので、夕方からは水族館周辺は混雑するでしょう…。

実は2023年の名古屋港エリアでは、クリスマスイベントが目白押しなんです。

  • ISOGAI花火劇場in名古屋港(12月23日)
  • 名古屋ポート ウインター イルミネーション(12月8日~25日)

どうしても23日かクリスマスイブに水族館へ行きたい!という場合は、朝から昼までに行くのがおすすめです。

閉館間近の夕方まで居ると、イルミネーションと花火の渋滞に巻き込まれてしまう可能性が高いです。

土日も見られる「マイワシのトルネード」は初回か2回目を狙って、早めに切り上げましょう!

ゆん

そのままデートで花火やイルミネーションを見に行く方は、人混みに気をつけてお楽しみください♪

【名古屋港水族館の営業時間】

11月30日まで 9:30~17:30

12月1日から 9:30~17:00

チケットは前売券を買っておく

名古屋港水族館のクリスマスは確実に混雑するので、人混みを緩和するには前売チケットを買っておくのがおすすめです。

名古屋港水族館は、アソビュー!で前売りチケットを販売しています。

WEBチケットなので、さっと画面を見せるだけでスムーズに入館できますよ♪

寒空の下、長いチケット購入の行列に並ぶ必要もありません。

少しでも時間を節約して、人混みを避けたいあなたはぜひご活用ください!

名古屋港水族館のクリスマスにサンタが登場!

名古屋港水族館

名古屋港水族館のクリスマスアクアリウムイベントが今年も始まりました!

2023年も例年通り、11月中旬からのスタートです。

開催期間 2023年11月18日(土)~12月25日(月)

毎年恒例のクリスマス展示ですが、2023年は以下の内容となっています♪

  1. 「サンタダイバー」登場!
  2. 「マイワシのトルネード」クリスマスバージョン
  3. クリスマス生物展示「アクアクリスマス2023」
  4. 館内クリスマス装飾

見どころをそれぞれ紹介していきます!

「サンタダイバー」登場!

santa
引用元:名古屋港水族館公式

名古屋港水族館のクリスマスと言えば、水槽の中にサンタの姿をしたダイバーが登場します。

色鮮やかな魚たちが泳ぐ「サンゴ礁大水槽」のなかに現れるサンタさんに、子供たちも大興奮!!

通常イベント【ダイバーコミュニケーション】をクリスマスだけの特別バージョンでお届けします♪

水中カメラと水中マイクを使って、水槽の中から魚の解説をしてくれますよ。

日時:14時30分~14時40分

場所:南館1Fサンゴ礁大水槽

「マイワシのトルネード」クリスマスバージョン

黒潮大水槽の人気イベント「マイワシのトルネード」がクリスマス仕様にバージョンアップ!

音楽と光の演出で、前半はホワイトクリスマス、後半は赤や緑を使ってクリスマスの雰囲気を表現します。

イワシを使ったトルネードは、今でこそ色々な水族館でもメジャーなイベントになりましたよね。

実は名古屋港水族館が元祖だってご存じでしたか?

ゆん

飼育員さんが、餌を付けたおもりを動かしてイワシを操っているんです!

クリスマスだけの特別な「マイワシのトルネード」は土日祝日も見られますよ♪

時間:イベントカレンダーを参照

場所:南館2F黒潮大水槽

クリスマス生物展示「アクアクリスマス2023」

「アクアクリスマス2023~スノーホワイトシクリッド~」では、白いシクリッドの幼魚が展示されます。

なんと今回展示される幼魚は、名古屋港水族館で繁殖に成功した個体だそうです!

クリスマスの雰囲気にぴったりの、白くて愛らしい仲間を探してみてくださいね^^

場所:南館2Fエントランス

展示生物:スノーホワイトシクリッド

館内クリスマス装飾

クリスマスアクアリウムイベントの開催期間中は、水族館内がクリスマス装飾でムード満点になります♪

クリスマスツリーベルーガリースを始め、展示各所が飾りつけられています。

初めてお越しの方も、リピーターの方も、細かい部分までぜひ探してみてください^^

ゆん

こんなところに!?という場所まで飾ってありますよ♪

名古屋港水族館クリスマス2022の口コミ

昨年(2022年)の名古屋港クリスマスアクアリウムへ行った方の口コミを集めましたので、参考にしてみてください♪

クリスマスイベント初日に出かけた方がいらっしゃいました♪

トルネードがクリスマスカラーの赤と緑になっていますね。

元々のマイワシトルネードも素敵ですが、クリスマスバージョンは期間限定とあって、こちらも最高です!

大きなクリスマスツリーが飾ってありますね♪

チンアナゴ水槽の天井にクリスマス装飾がついているみたいです!

ちなみに、この方の画像にもありますが名古屋港水族館は30周年を迎えています

ベルーガ水槽近くの壁面映像もクリスマス仕様になっています♪

クラゲコーナーにも飾りがありました・・・!

館内の至る所にクリスマス装飾があるので、どこにあるかな?と探しながら回ってみてくださいね^^

全員プレゼントもう応募した?

名古屋港水族館クリスマスの混雑状況や口コミまとめ

今回は、名古屋港水族館クリスマスイベントの混雑状況や口コミをまとめました。

名古屋港水族館のクリスマスアクアリウムは、毎年楽しみにしている方も多い大人気のイベントです。

2023年は港エリアのイベントや土日と被っていることもあり、かなりの混雑が予想されます。

23日かクリスマスイブに水族館へ行く場合は、早めに出かけてお楽しみください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
見たいところに飛べる目次